第38回中京支部総会に参加して


 
令和元年6月16日午前11時から「ルブラ王山」にて「第38回中京支部総会」が開催され、出席して参りました。大谷寛会長は、お母上様の介護のために年内には帰郷されることになり、会長を辞任しました。後任には、副会長兼事務局長の福田和幸さん(高28)が就任し、また事務局長の後任に小山康志さん(髙26、関東あまたか会のHP担当)が就任しました。
中京支部総会の特色を申し上げますと、いつもとおりとてもアットホーム的な雰囲気があり、落ち着いてお話が出来ること、そして30回生~41回生が多数出席していて平均年齢を若くしていたことです。
例年の吉田和美さん(高17)の似顔絵があり、来賓は全員描いていただきました。平田校長先生の似顔絵の写真を添付します。また吉田さんの自筆と思われる席札がテーブルに置かれていて、凄く暖かみを感じました。
初の試みとして「天草弁ラジオ体操第一」を全員で挑戦しましたが、日頃の運動不足の所為で思ったようには身体は動きませんでした。平田校長先生から「来年は、是非天草高校体操を」と提案ありましたが、無理しない方が良さそうです。
中京支部のホームページも合わせてご覧ください。


Copyright (C)  関東あまたか会 All Rights Reserved.