総会案内状及び会報35号発送作業を酷暑の中で実施


 
平成30年8月25日(土)、認定NPO法人「日本地雷処理を支援する会」の事務所に、36度の酷暑にもめげず続々と集まって来たのは27人の勇士(⁉︎)。役員以外では、田中春代さん(髙16)、江崎利子さん・津田志保子さん(髙18)もお手伝いに駆けつけ。深謝。
総会案内状及び会報35号を約1、700人の会員諸氏に発送する作業です。
今回の目玉は昨年の総会時の全員写真。会場に足を運べない方々にも元気な同窓会の姿をお届けしたいと、A4版の大きさに印刷。ルーペ無しでもみんなの顔がよく判ります。
他に総会案内状やお知らせ、協賛企業のパンフレット、そうそう忘れてならないのは会費を納めて下さった方へのお礼状と、まだの方への払込取扱票。
簡単な作業に思えますが、何しろ数が多いのと平均年齢70越えの役員達が一枚の間違いもないようにと、確認を繰り返し、重さも全て計りながらの作業なので、朝10時から夕方6時までかかりました。
作業に追われてしまい、一生懸命脇目も振らず作業している写真を撮る暇もなく、作業中の写真無しですみません。資料の多さの写真をご覧ください。
最後はいつものお疲れさん会。生ビールの旨かった事!
(21回生 馬場)

会報第35号、封筒、案内状、事務局からのお知らせ、返信用葉書、払込取扱票、広告協賛社のパンフレットなどが14箱

 上記の資料を箱から出したら、このようになります。これらを封筒詰めします。


                             


Copyright (C)  関東あまたか会 All Rights Reserved.