関西図南会七夕同窓会!

 

平成30年7月1日(日) 関西図南会総会・懇親会(通称:関西図南会七夕同窓会)が盛大に開催されました。今回も132名と大勢の方が出席され、大いに盛り上がりました。総会では、山中会長から『今年度から「関西支部」を改め、「関西図南会」を正式名称とし、略称はこれまでと同じ「あまたか関西」とします。』と宣言がありました。来賓祝辞は、前日に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録が発表されたため、お祝いの言葉多くありました。
総会後の記念講演は、高25回生の鶴田一郎さんのトークショウでした。司会の高18回生の田中ゆき江さんの誘導よろしく、とても楽しいトークショウでした。懇談会では、高17回生の冨安規矩雄さんの「ドジョウ掬い」に皆様大拍手です。高15回生は、今年も卒回生の中でもっとも多くの16名が出席され、恒例の「高校三年生」(歌手の舟木一夫と同期)の大合唱でした。
来年は、「七夕同窓会」の名前のとおり、「7月7日に開催します。来年お会いしましょう!」で閉会となりました。


                   記念写真

   
 鶴田一郎さんのトークショウ  17回生冨安規矩雄さんの「ドジョウ掬い」
   
 15回生の「高校三年生」合唱  


              

Copyright (C)  関東あまたか会 All Rights Reserved.