図南会入会式開催される。


 
平成30年2月28日、卒業生の卒業証書授与式の予行が終わった後、午後3時から天草高校同窓会「図南会」入会式が開催されました。
今年から地区図南会(これまでの支部)会長も出席するようになった初めての会でした。
安田公寛図南会会長式辞、前田三千治天草高等学校校長先生挨拶、地区図南会会長紹介、地区図南会代表挨拶(今回は関東図南会担当)そして卒業生代表(男性、女性、定時制代表の3名)入会の言葉と20分間で終了しました。
出席した役員及び地区図南会会長達曰く、「卒業生の目が光っていて希望に溢れていた。」との感想で、とても厳粛かつ暖かみのある式典でした。
入会式の後、図南会本部役員と地区図南会会長による情報交換会が行われ、お互いの問題点を相談し、会則の改正も審議し同意を得ることができました。
(情報交換会の議事録および会議資料は、こちらを参照下さい。)
懇親会には、理事の皆さんも出席されて和気藹々のうちに終わりました。
 翌日の3月1日第70回卒業証書授与式の様子は、天草高等学校のホームページをご覧ください。


安田会長式辞

図南会会長式辞を聞き入る卒業生

 全体の様子  卒業生代表による入会の言葉


                             


Copyright (C)  関東あまたか会 All Rights Reserved.