<会則>

 
       関東あまたか会会則


第1章 総 則
(名称)
第1条 この会は、熊本県立天草高等学校同窓会 「関東あまたか会」(以下本会という)と称する。
(目的)
第2条 本会は、会員相互の連携を密にし、親睦を図ると共に母校の発展に寄与することを目的とする。
(事務所)
第3条 本会の事務所は首都圏に置く。

第2章 会 員
(会員)
第4条 本会は、次項に定める会員をもって組織する。
(1)会員
関東地域及びその周辺に居住する天草中学校、本渡高等女学校、併設中学校及び天草高等学校に在籍した者。
(2)推薦会員(名誉会員)
     本会に功労のあった者で、役員の推薦を受けた者。
(3)特別会員
     母校現職員及び旧職員。

第3章 役員及び役員以外の役職
(役員)
第5条 本会に、次の役員を置く。
  会長 1名、副会長 数名、幹事長 1名、 副幹事長 数名、事務局長 1名、事務局次長 数名、
  学年幹事 各学年3名以内、監査役 2名
(役員の選出)
第6条 会長は役員会で推薦し、総会で選出する。会長以外の役員は、会員からの推薦者等を基に会長が指名する。
(会長、副会長の職務)
第7条 会長は、本会を代表し、会務を総括する。副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときはその職務を代行する。
(会長、副会長以外の職務)
第8条 会長以外の職務は、役員会の審議を経て会長が決定する。
(役員の任期)
第9条 役員の任期は2年とする。但し、再任を妨げない。事故、病気、移転等の事由により、役員に欠員が生じた場合は、会長は補充の役員を選任することができる。補選役員の任期は、前任者の残余の期間とする。
(役員以外の役職)
第10条 本会に、役員以外の役職として顧問及び相談役を置くことができる。
2.顧問及び相談役は、役員会の推薦により、会長が委嘱する。
3.顧問及び相談役は会長の諮問に応じて意見を述べ、又は会長に求められた場合は、会議に出席して意見 
 を述べることができる。 

第4章 総会及び運営
(総会)
第11条 本会は、毎年1回総会を開催する。必要に応じて臨時総会を開催することができる。
(役員会)
第12条 役員会は、必要の都度開催する。
 2.会長の招集または役員3名以上の発意で開催できる。
 4.本会の運営に必要な諸事項は、役員会で合議のうえで決定し、これを執行する。
(事務局
第13条 事務局は常時会長を補佐し、役員会の執行活動に資するための情報・資料の収集、各種連絡、会計等の事業に当たり、会務を推進する。

第5章 事 業
(事業)
第14条 本会は、次の事業を行なう。
(1)会員相互の信頼と友好を図るための総会、友好の集い、行事等の開催。
(2)会報等の発行、ホームページの運営、その他本会の目的の遂行のために必要と認める事業。

第6章 会 計
(会計)
第15条 本会の会計収入は、会費、寄付金、広告料等とする。
1.年会費は会員一人につき2,000円とする。
2.寄付金額については特に制限しない。
3.友好の集い会費等は、その都度徴収する。
(会計年度)
第16条 本会の会計年度は毎年1月1日より12月31日までとする。
(会計報告)
第17条 会計報告は、会計監査を経て、役員会の承認を得て、会員に報告する。

第7章 付 則
(会則の改定)
第18条 会則の改定は、役員会の過半数の議決をもって改定する。

改版暦
(付則)この規約は昭和62年11月14日より実施する。
(付則)この規約は平成3年10月12日付け改定、実施する。
(付則)この規約は平成4年10月1日付け改定、実施する。
(付則)この規約は平成13年10月1日付け改定、実施する。
(付則)この規約は平成15年12月18日付け改定、実施する。
(付則)この規約は平成19年 2月3日付け改定、実施する。
(付則)この規約は平成24年5月27日付け改定、実施する。
(付則)この規約は平成28年1月1日付け改定、実施する。



Copyright (C)  関東あまたか会 All Rights Reserved.